国内外から観光客が訪れる東京の浅草。

浅草寺の雷門や仲見世通り、昔を思い出させてくれる花やしき、下町から眺める東京スカイツリーなど、浅草にはたくさんの魅力があります。

浅草駅ホテルってたくさんあるけど、どれを選べばいいのかイマイチわからないな、という方に向けて観光目的ごとのホテルの魅力をお伝えします。1つ目は「アパホテル浅草駅前」です。浅草寺から700mしか離れていないという好立地、無料WiFi完備、フロントデスクめは英語と日本語で対応できるスタッフもいるため、外国の方にも優しいホテルとなっています。

室内は体圧分散式の特製マットレス、デスク、薄型テレビ、専用バスルーム、冷蔵庫が備わっているという他のホテルには無い魅力があります。浅草駅ホテルの代表と言っても過言ではないでしょう。2つ目は「マスタードホテル浅草2」です。浅草駅から100mしか離れていないこと、無料WiFi完備、東京スカイツリーから1.6km、両国国技館から2.4kmと好立地であり、浅草以外の観光地に行くにも最適なホテルです。館内レストランではアメリカ料理を提供しているため、日本にいながらもアメリカ料理を楽しむことができます。浅草駅ホテルの中ではダントツでコスパがいいと言われています。2つのホテルを紹介しましたが、どちらのホテルも魅力的で浅草駅に近い事が伝われば幸いです。浅草駅ホテルは他にもたくさんありますので、自分に合ったホテルを探しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *