浅草の「若鹿」は、一流の懐石料理やしゃぶしゃぶがいただける和風のレストランです。

旬の素材をこだわりの器に盛りつけた料理は芸術品のようです。懐石コースでは、本場京都で修業した料理長こだわりのメニューを月替わりで提供しており、新鮮な旬の素材を心ゆくまで堪能することができます。しゃぶしゃぶは、上質な黒毛和牛の他にも、さっぱりとした味わいの北海道産の鹿肉などもあり、秋田杉樽入り黒松白鹿をはじめとした他ではなかなか飲むことの難しいお酒が、日本酒・焼酎とも揃っているので、お酒好きの方もおいしい料理とともに楽しむことができます。

お店は浅草の雷門通りとオレンジ通りの交差点近くにありアクセスもよく、個室は坪庭付きのこたつ席からテーブル席まで、どのお部屋も数寄屋造りの趣のある造りとなっているので、少人数の会食から宴会まで、幅広い用途で利用しやすいレストランです。浅草にある「花坊-hanabo-」は、スカイツリー前の人気日本料理店です。

夜のコースの懐石花坊は5000円で、ランチ八寸膳は1000円からで、八寸をメインに甘味までついています。旬の食材を使用した逸品料理など、リーズナブルでありながら充実した内容の料理の数々が並びます。懐石をメインとした料理にふんだんに盛り込まれた季節感や、最近ではめったに見ることのできない丁寧な板前仕事も大きな魅力となっています。年配の方には喜ばれ、若い方や海外からいらした方にとっては新鮮な驚きを感じることのできる、日本料理の板前仕事の粋にもふれられるレストランです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *