国内外から多くの観光客がおとずれる浅草はいつも混雑、比較的空いているのは午前中と夕方です。

夕方は仲見世の店が閉まるのでおすすめは午前中、10時頃までなら観光客も少ないでしょう。午前中から観光するなら、浅草でおいしい朝ごはんを味わうのはいかがでしょう。グルメ激戦地ならではの、個性的なメニューを提供するお店があるのです。8時や9時から開店の店もあれば、早朝の6時半から営業している店もあります。早朝営業の店でモーニングを食べてから観光するも良し、一通り周囲を観光してからのんびり朝ごはんもおすすめです。

浅草で人気の朝ごはんといえば、定番のこんがりトーストにサラダとドリンクがついたシンプルな老舗喫茶店のモーニング。どの店のメニューにも個性があるのが浅草グルメの魅力、トーストにふわふわのオムレツがついたり、ホットケーキのセットメニューやボリュームがあるホットサンド、和食メニューを用意している店もあります。

ちょっとリッチな朝ごはんなら、早朝の6時30分から営業しているホテルのモーニングビュッフェがぴったりです。モーニングを提供しているホテルは数軒ありますが、ながめが良いことはもちろん、メニューがとても充実しています。子ども料金を用意しているホテルもあり、なんと3歳までは無料。年齢によって割引されるので、家族ずれにはうれしいサービスです。おいしい朝ごはんをおなかいっぱい食べて、浅草観光を満喫してはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *