東京観光をするなら外すことが出来ない人気エリアが浅草で、沢山の人が集まる場所だけあってグルメも充実しているのが特徴です。

美味しいモノが沢山あり、その中でも注目したいのがきな粉をたっぷりまぶしたあづまの浅草きびだんごです。うさぎの暖簾が目印で、きびだんごを入れる袋にもうさぎが描かれています。テレビでも紹介されたことがある有名店で、芸能人も御用達のお店と言えるでしょう。休日や時間帯によっては行列が出来ることもありますが待ってでも食べる価値がある一品です。

ちなみに場所は雷門から浅草寺へ向かい6件目の建物で、仲見世商店街のお店の1つと言えます。このお店は創業自体は平成16年とさほど古くはありませんが、江戸時代に仲見世に実在したお店を忠実に再現しています。着物を着た粋な兄さんと下町娘が実演販売してくれるので、是非足を運んでみて下さい。浅草きびだんごあづまの商品は5本で330円、柔らかくてモチモチなのが魅力で、5本といっても小粒サイズで甘さは控えめなのでペロリと食べてしまえます。

あとこのお店にはカウンター席と3席の立ち席がお店の周囲に用意されているので、出来立ての商品をすぐに味わうことが出来るのが魅力です。お土産用として10本600円で販売しているので、気に入った人は家で食べることが出来ます。ちなみにこの土産用は自宅で1分程茹でて食べるので、家でも出来立てを食べることが可能です。またお店に来ることが出来ない人の為に宅急便での注文も受けていて、通販の場合は電話、もしくはFAXでの受付となります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *