浅草は、現在の隅田川が泥の海だった頃から1、300年以上人々が生活を営んできた地域なので数多くのイベントが境内や隅田川周辺で執り行われていますが、2015年にオープンした「まるごとにっぽん」や「東京都立産業貿易センター台東館」などでも様々なイベントが開催されています。

東京都立産業貿易センター台東館では、改元記念の「天皇陛下御即位祝賀パレード展」など万民に向けて開催している一方で「ドールショウ57オンラインディーラーリスト」や浅草骨董市と呼ばれた「骨董アンティークSHOW」を開催し、10月には「東京インターナショナルペンショー2019」や「2019ジャパン・ケーキショー東京」などのイベントが開催されている施設です。

ドールショウ57オンラインディーラーリストは、プロの造形師が原型から彩色まで一貫して手作りしたコンプリートドールに加え、プロのガラス職人によるオリジナルグラスアイなどドールに関する全てのパーツやフィギュアが一堂に会するイベントです。骨董アンティークSHOW浅草は、2019年9月27日~9月29日まで4階で開催され、約100店舗が出店しています。

骨董品は、室町時代~現代に至るまでの国内外の骨董アンティーク品が幅広く出品され、販売だけでなく開催期間中3日間を通してお宝無料鑑定会が開催されます。東京インターナショナルペンショー2019は、10月5日と6日の両日4階で開催され、「ペンギンのパーティーへようこそ」がメインテーマとなっているイベントです。東京インターナショナルペンショー2019は、書くことを楽しむための道具と紙と色に注目し、様々なワークショップがブースを構えています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *