会計士の仕事をしているが、現在の給料や職場環境に不満があると感じている方は少なくないはずです。会計士には数千万円の収入を得ている人がいるので、少ない給料で我慢している必要はないです。せっかく頑張って難関資格を取得したのに、我慢して働き続けるのはナンセンスです。不満がある方は会計士転職をするべきです。

その際に会計士転職専門のエージェントを利用することをおすすめします。一人ひとりに合わせたサポートをしていますし、転職サイトなどで掲載されていない非公開求人を紹介してもらえるなど多くのメリットがあります。一般的な転職サイトを利用するより、会計士転職が成功できる可能性が高いです。ただ、エージェントも様々なところがあるので、安心して任せることができるところを選ぶことが重要です。

スタッフの質が悪く、適当に対応しているところは避けるべきです。自分の要望に応えてくれたり、面接などのアドバイスをしてくれるところが安心して利用できます。実際に利用した人の意見も参考にしてみてください。利用した人にしか分からないことが多々あるので、参考になる情報を得ることができます。

自分は良いと思っていたエージェントでも、評判が良くないケースがあるため、しっかり情報収集をしてから決めてください。そして、会計士転職も面接でアピールできるかが大事です。上手くアピールできなければ採用される可能性が低いので、面接の対策は必須です。