会計士転職では特化型のサイトが非常に人気が高く、質の高いサービスを受けられることで有名です。これから試験を受ける場合や初めての転職活動でも、サポートを受けたくて特化型のサイトを利用することがあります。確かにサービスの質が高いと応募者が行う作業が少なくなったり、修正すべき部分を正しく修正できるというメリットがありますが、そのサイトのレベルに合っていないと期待するような効果を出せないこともありますので気を付けなければなりません。エージェントの中には、高いスキルレベルを持つ人のみが対象になっているものもあり、初心者が応募をしたいと考えていても見合う求人を用意するのが困難です。

レベルに見合わないサイトを使うことで会計士転職も余計に時間がかかり、企業の担当者からはスキルの低さを指摘される恐れもありますので、まずはサイトごとの利用者の層をチェックすることが大切です。初心者に向いているのは、初心者歓迎と書かれている求人をたくさん扱っているサイトであり、これから試験を受けるための準備をすることも大目に見てくれます。キャリアコンサルタントがついてくれると会計士転職は楽に行えるようなイメージがありますが、実際には求められるスキルレベルに到達していない人が使っても結果が出ないことは明白です。不安がある時には登録する前に確認することが重要であり、インターネット上の情報からでも一般的なレベルを知ることができます。