Skip to content

家族葬儀の費用と内容

葬儀の際に家族葬という形式を選ぶ家庭も多くなっている中で、これから行うという時には費用と内容が合っているのかも確認しておかないといけません。どれも同じ内容なのではないかと思うかもしれませんが、葬儀社によってもかなり違っていたりもするのです。葬儀の流れなどは家族葬も変わりません。基本の費用として祭壇や棺、司会などがありますが、家族の希望に沿っているかどうかよく相談してみましょう。

葬儀の場所も自宅かそれ以外でもかなり変わってきます。自宅であれば費用はかかりませんが、どこかの施設を使う場合には使用料金も必要になりますし、設備がどれぐらい整っているかで家族の過ごしやすさも変わりますし、参列してくれる人たちの来やすさなども変わりますから、じっくり選んでみて下さい。その他にかかってくるものとしては、食事や返礼品などもあります。これらは人数によって増減してくる部分となりますが、無駄は省けるように調整をしていきましょう。

宗教によっても変わってきますが、寺院などに支払う料金もありますので事前に確認しておきましょう。家族葬だから簡単にできるだろうと思っているかもしれませんが、想像していた以上に吟味していく事があります。安くなっている分だけ葬儀に対してもリーズナブルだと思えるようになってきたいるかもしれませんが、必要なものが足りずに追加をしたりシンプルすぎて物足りないというのでは悔いが残ります。葬儀社と相談しながら、満足できる内容と価格で式を行えるようにしていって下さい。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です