Skip to content

葬儀にかかる一般的な費用

誰でも一度は経験するであろう葬儀。いざという時のために、相場を知っておくと慌てずにすみます。そして、あなたの大切な方が亡くなられてから葬儀までの時間は大変短いです。その間に、業者とのやりとりをしなければなりません。

悲しみの中、業者に言われるがまま見積もりを出してもらって、後々ゆっくり見てみたら、とんでもない費用がかかっていたという事も少なくありません。その為にも、やはり事前に準備をしておく事が大切でしょう。今、葬儀にかかる費用は平均で120万円が一般的だと言われています。それから、寺院費用に50万円、飲食費に40万円程かかると言われています。

短い期間に、これだけの金額について決めなければなりません。また、安く済ませたいなんて思っては、故人に失礼になるのではないか、という気持ちにもさせられます。しかし、葬儀にかける金額が高ければ良いとは限りません。大切なのは、故人を偲ぶ気持ちです。

お金をかけたけれど、後で生きている人が苦労しては本末転倒です。今は、家族葬など親しい人が集まって、ゆっくり故人とお別れをする方法もあります。時間があるときに、一度見積もりを取ってみられてはいかがでしょうか。見積もりは無料でできますし、インターネットを使えば、色んな業者から一括で見積もりを請求する事もできます。

もしもの時は、生きている限り平等に来ます。それは、あなたの大切な人かもしれませんし、自分自身かもしれません。その時、心配する事なくお見送りをするために親しい人と話し合っておくのも良いでしょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です